人の歯は年輪のようなもの。暮らしぶりなどは、鮮明に読み取ることができるのよね。

審美歯科と一般歯科との違いについて

>

歯の威力とは

自分の暮らしのバロメーター

食からもですが、食後の手入れで、虫歯になるかならないかも違ってくるのではないでしょうか。
洋服なら着替える時間だけですが、歯や髪や肌など、一日でなんとかなるものじゃないのよね。
日頃の手入れが大切だということを理解しているかでしょう。
私は、就寝前に入浴と歯磨きをしないと寝付けないのです。
でも、皆んながそんな習慣ではないのでしょうね。
パジャマで寝る習慣がないという人もいましたし。普段着のまま、布団に入るという人もいました。これには驚きましたがね。そのような方は、歯磨きをする習慣もないようです。
なので、虫歯も多く、口臭もキツかった記憶があります。習慣っていうのは、他人の私が意見を挟む隙間もないですからね。

周囲の人の暮らしのバロメーター

昔、若者の娯楽というか遊びでシンナーを吸っていることがありました。
当然、健康には良くないのです。若者が、それだけ退屈しているというか、現実からの逃避なのでしょう。
彼らに共通していたのが、前歯が溶けてなくなっていたことです。
シンナー遊びのせいか、精神的にも少し違ったように、私の目には映りました。
以前、新聞か何かで見た記憶があるのですが、歯の手入れをしているかどうかで、生活の質がわかるというようなことを歯科医が言っておりました。

虫歯にならないように歯磨きは勿論、経済的に困窮していると歯科医にも通院できないですからね。

直接、彼らに指導や意見を表明することはできなくても、綺麗な歯並びなどで、快活に笑える美しい笑顔で、たくさんの人を癒すこともできるのではないでしょうか。


このTOPICSをシェアする